読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの中国現場-LIVE

チョコレート式中国語の勉強・学習方法を紹介しながら中国ニュース、面白サイト、各地のフォーカスをしていきます。中国理解に一役立てれば幸いです。

投げるために必要な事とは?中国語短期学習・勉強法の本丸-③

中国に初めて出会ったあの時を思い出しながら書いています^^。

投げるために必要な事とは?

この練習に必要な事は、受け身の姿勢ではなく自ら道を切り開く姿勢です。攻撃、攻めの姿勢です。例えば筆談をする際には「こう伝えるには多分この漢字だろうか?」と勘を頼りに手探りに書きますねよ。完璧な中国語が出来るようになってからではなく、今すぐに手探りで進む事が大事なんです。

 

例えば・・・
上海から北京行きの高速列車のチケットを買う場合に
“上海”と“北京”という言葉しか書けなかったらどうすれば良いでしょうか?

答えは
上海北京です。
”は言葉ではないと言わずに、この気持ちが大事なんだと思って下さい。
そしてこの“”は、中国語で何て言うのかを調べることが大きな一歩になります。

そして、投げる為にもう一つ大事な事があります。

それは、この投げる事の前提にあるのは中国語力ではないという事です。それは、現在の自分の中国語力に合わせて球種を選べる能力、即ち日本語での言い回しを瞬時に何パターンも思い浮かべられる能力の事です。応用力です。

f:id:Latechocolate:20160407085346j:plain

こういった、現在の中国語力と相談して球種を選ぶ作業をする事で、教科書には載っていない事にまで対応出来るようになります。
私は、この投げる練習をChatを使って効率よく何時でも何処でも誰とでも何度でも行ってきました。そこに短期間マスターの核が詰まっていると思います。なので、当ブログでは、投げる練習に比重を置いて進めて行きます。同時に、投げれば返ってきますので受取ることも自然と練習できますよね。

※ちなみに希望者にはChatパートナーやグループを紹介いたします。

 

次回は中文作成に必要な考え方を紹介していきます。

あと少しで本丸制覇です。