読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの中国現場-LIVE

チョコレート式中国語の勉強・学習方法を紹介しながら中国ニュース、面白サイト、各地のフォーカスをしていきます。中国理解に一役立てれば幸いです。

中国語作文/翻訳に必要な考え方とは?中国語短期学習・勉強法の本丸-④

さぁやっていきましょう。

中国語作文/翻訳に必要な考え方とは?

特に難しく考える必要はありません。学んだ文法の上に単語を載せていく、パズルのようなモノだと思って下さい。
例えば、一般的なSはOをVするといった文章の場合、中国語では基本的な文型のSVO(日本語ではSOV)になります。当然この文型には、肯定型、否定型、疑問型がそれぞれ存在します。

f:id:Latechocolate:20160409211758j:plain

この文型の、”S” “V” “O” にそれぞれ自分が伝えたい内容になるように言葉を選んで入れてもらいます。では、私はあなたが好きという文章を作る場合に、中国語力が0だと仮定すると、必要となる言葉は、”私” ”あなた” ”好き”の三つの単語になります。それぞれ、S(私=我) V(好き=喜欢) O(あなた=你)になりますので我 喜欢 你と言葉を入れ当てはめれば文章になります。
後はそれぞれ、否定型、疑問型も同じように入れ替えるだけです。

 少ない語彙力、文法力をフル活用!

この時に大事なのは、我喜欢你が言えるなら你喜欢我(我と你を入れ替えただけ)も言える更には、彼や彼女等の言葉も覚えれば喜欢という動詞だけで沢山の文章が作れるという発想です。
つまり、基本となる文法を学んでいれば少ない語彙力、文法力でフル活用、高回転させる事が可能になるのです。
そして同じ単語でも何通りもの文章を作ったり、繰り返しているうちに自然と覚えたり、文章作成にも慣れていきます。そしてその中核に来るのが基本の文法なのです。基本的な文法を学んでChatを使いながら繰り返し文章を作ってみましょう。

それでは、例えば以下の日本語を中国語にして下さい。

f:id:Latechocolate:20160409211814j:plain 

貴方が調べなければならない単語は何ですか?頭の中でそれを思いつければゴールはすぐそこです。簡単で単純ですよね。
では、「私はご飯を食べる」を中国語に翻訳すのに必要な単語は何でしょうか?”食べる(吃)” と ”ご飯(饭)”ですね。我吃饭になりますね。細かい文法に注意が必要な場合もありますが先ずはこの考え方が必要だという事を理解してもらう為に例題を出しました。 
大事なのはSVOを習って『私はあなたが好き」が言えるなら。同じSVO型の「私はご飯を食べる」とも言えるだろう・・・その場合に必要な単語は??という考え方です。文法の使い回しです。 覚えたばかりの文法、語彙力をフル活用、高回転させましょう。

 

今回は中国語作文/翻訳に必要な考え方を紹介しました。

次回は発音の勉強を後回しにしている理由を記載いたします。

チョコレート式中国語学習法^^