読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの中国現場-LIVE

チョコレート式中国語の勉強・学習方法を紹介しながら中国ニュース、面白サイト、各地のフォーカスをしていきます。中国理解に一役立てれば幸いです。

上海の玄関、浦東空港第2旅客ターミナルで爆発事件。中国現場から

ネットから中国語単語 上海 中国現場

北京が政治の中心なら上海は金融の中心。物によっては日本よりも物価が高くコストパフォーマンスには少々不満を感じます。

それでも高層ビルが乱立し人々の勢いや活気に惹きつけられてしまうのが上海。

出張時には必ず外を散歩します。地下鉄やタクシーには乗らずに2時間程の上海ウォッチングです。都会の喧騒に耳を傾けながら30分も歩けば喉に痛みが走ります。スタバタイムを挟みながらのゆっくり散歩(^^)

 

チョコレート指数では

総合A

迫力AAA

活気AA+

経済力AA

安全面B+

コストパフォーマンスB

 

上海の空の玄関、浦東空港第2旅客ターミナルで爆発事件が起きました。

爆発時の動画

爆発前に周りの人間が一斉に逃げているので着火した人物は目撃されていそうですね。いち早く事件が解明されることを望みます。

 

報道によると

本日14時20分頃(中国時間)

上海浦東空港(浦东机场 pǔ dōng jī chǎng )

現場は発券カウンター(C)付近

負傷者は3名

爆発したのは爆竹が基の自作爆発物?

事件発生後の現場は警察に管理されており

他の便への影響はない。

事件に関しては調査中

こちらより

 

火车站では駅に入る時に持ち物検査をされますが空港ではイミグレ前の持ち物検査まではチェックされないので爆発物を持ち込めてしまったのでしょう。 

「結婚式などの祝い事の為に爆竹を持って田舎に帰ろうとした」と考えたいところです。テロなど反乱ではないことを祈ります・・・

 

この事件に関する中国ネット上のその他のリンクはこちら