読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Chocolateの中国現場-LIVE

チョコレート式中国語の勉強・学習方法を紹介しながら中国ニュース、面白サイト、各地のフォーカスをしていきます。中国理解に一役立てれば幸いです。

チョコレートの1分で出来る図解で簡単中国語② SVOO 中国語は独学で!

チョコレートは日本人です。

あらゆる中国語のテストで満点をとれる能力は持ち合わせておりません。

だから間違える事もありますのでその点ご理解お願い致します。

この「図解で簡単中国語」の項目は記事が増えたら最後に1つの記事にまとめます。

図解はワードで作成したモノをスクショしてますので見栄えは悪いです^^

中国語、HSKは無料で勉強するものです!独学で頑張りましょう!!

短文作成に必要な文法を勉強

ここで学ぶ文法は、中国語作文/翻訳の基本となる文法です。ここで学んだ文法を基に変形・発展させていくことになりますので確りと学習しましょう。

中国語の文法は以外と単純にできており、英語のような主語や時制による動詞の変化はありません。語順には注意が必要ですが、逆に言えば注意が必要なのは語順だけ??といった感じでもあります。勿論細かい事はありますが、まぁ取りあえず簡単な文法からやっていきましょう。これだけ覚えれば、色々と変化・発展させていけるはずです。

コツは、出来る限り単純明快に整理して行く事です。頭の中で表や図を思い浮かべるのもいいと思います。さぁ、やってみましょう!!短期間で身に着く図解です。

SVOO(主語+動詞+目的語1+目的語2)

  • SVOO・・・SO 1O 2Vする。

この文型には当然、肯定、否定、疑問形があります。

単純に整理した表が以下になります。

f:id:Latechocolate:20160412141541j:plain

チョコレートの図解①基本形

SVOO文型を使って色々な文章を作ってみましょう。O1とO2の位置関係は注意して下さい。「中国語教えてね」「中国語の歌を聴かせてあげるよ」なんて言えちゃいます。

f:id:Latechocolate:20160412141542j:plain

チョコレートの図解②ちょっと注目

SVOの説明時に中国語では動作の説明を記載する必要がある事を述べましたがSVOOでも同様に動作の説明を記載します。

この時、動作の説明+名詞をO2とみなしてしまうと分り易いと思います。勿論、中国語の言語学者ではないのでこの説明は間違っているかもしれませんが・・・

f:id:Latechocolate:20160412141543j:plain

チョコレートの図解③否定文と疑問文

SVOOの疑問文,否定文は文法的に正しい形だとしても意味で考えると少しおかしくなります。例えば「貴方は私に秘密を教えますか?」の場合、しっくり来る言い方は「貴方は私に秘密を教えられますか」と可か不かの要素があるものになりますね。その為に助動詞を使用します。今後説明します。

例文をご覧下さい。

f:id:Latechocolate:20160412141544j:plain

厳選単語を使って作文